読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真と文具

写真多め、文具ほどほど

板挟み

フィルムカメラを使うようになって何百枚何千枚撮れるSDとは違って36枚~38枚しか撮れない。

その上現像、スキャン代諸々込で1200円~1500円ほどかかる。

フィルム一本500円~1000円。

 

ということはおよそ36枚で2200円・・・1枚56円。

 

現実的にみるとなんと。といった感じ。

 

実際写真を撮るときはそういうことは考えないで撮っている(つもり)でパシャパシャ撮っている。それはまあいい。

 

ただ、でもジレンマというか、最後の2-3枚を残してかつその日の散策がもう終わるころになると無駄な写真をついついとってしまう。(もう撮り切ってしまって早く現像に出したい!という欲求との戦い。)

 

この記事を書くためにコストについて考えてみたが、さらなる自省を促すためにその写真たちと思われるものをはってみようと思う。

 

 

000431270037.jpg

Leica M3 000422590002.jpg

GR R1s ラスト2枚 000422590001.jpg

GR R1s ラスト 000416110036.jpg

Leica M3 000416110037.jpg

Leica M3

000404520035.jpg

Leica M3 000404520037.jpg

Leica M3 000380260037.jpg

Leica M3

 

あ、終わった。っていう写真も中にはあるけれど、なかなか自分の中でも良いな!って思える写真はあまりない。。。中には面白い写真もあるけれど、一番下の鉄塔なんか試し撮りのような。

 

自省を。