読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真と文具

写真多め、文具ほどほど

愛用しているもの-万年筆-

今週のお題「愛用しているもの」

↑その週ではなくなったが…

ここ数年で愛用しているものは幾つかある(カメラ、ボールペン、シャーペン、ノート、KindleiPhone他)が、一番使用頻度が高いのは万年筆。

きっかけは大学時代にラミーのサファリホーム | ラミー・LAMYを友人にプレゼントされ愛用(今も大事に使っている。)していたが、いつかは一生ものとしての万年筆を一本!と考えていた。
https://instagram.com/p/QH5QmFMHcG/

しかしそんな日は突然訪れる。

社会人一年目の冬に東京旅行へ行った際、文具屋さん、カキモリさんで一目惚れし購入。

それがセーラー万年筆のprofit21

プロフィットシリーズ | セーラー万年筆 |公式ウェブサイト

https://instagram.com/p/kzXlDxsHXg/

見た目!(かっこいい)、21金という響き!(意味分かってない)、試筆した時の滑らかさ(←もう一度言う、21金の意味わかってない)!

東京一泊二日の旅行中の両日ともお店に行き二日目に意を決して購入!

結局今でも後悔なく楽しくできるだけ毎日使い続けている。


他の方のいろいろな情報を見ると響きで決めた21金はとてもやわらかく、むしろ柔らかすぎる為力加減が難しくペン先をダメにする可能性もあるというなかなか難しい種類の万年筆のようだった。

しかも私はシャーペンやボールペンは筆圧強めだった為、ラミーは少し曲げてしまっていた…(ペンクリニックにて調整して頂く。ありがとうございました。反省。)

こんなにフラグ立ってたのに無事今も使えてるのはある意味幸運なのかもしれない。無知は怖い。

そんな万年筆も使い始めて5年半ほど?、他にも失敗は多く、、、

前述したラミーのペン先の変形

インク吸入の失敗

キャップを外した状態で置いている際カッターシャツの袖に接触…

落下未遂。恐ろしい。

と、デメリットであげられるように面倒なものでもある。

しかし、それでも格好が良い。それが全て。次第に自分のクセに馴染んでいく。面倒さによって愛着がわく。

これからも愛用し続けて行くつもり。

これで魅力が伝わったかどうかはわからないが、興味が湧いた方は

「万年筆」

使ってみてはどうだろう。

最初の一本は安いものからでもあるので興味があるなら試して欲しい。(高いのから買って失敗するかもしれないと思う方もいるかも。)

パイロットさんのカクノ

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-LF 細字 ブルー

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-LF 細字 ブルー

試筆したことがあるが万年筆の印象がアップする。


ラミーサファリ
ペン先固い。そんなものを変形させてしまったが。握りやすいデザインにもなっているので使いやすい。


https://instagram.com/p/9_Xj97MHeU/
厳重に管理。#万年筆 #セーラー万年筆 #profit21 #文具博 #SARASA #sarasa #セーラー